久し振りに先日iPhoneを脱獄してみた。 Spiritって言うアプリのおかげで、iPhoneをMacに繋いで起動して待ってるだけで呆気無く完了。楽になったモンです。

まぁそんな訳で、痒いところに手の届く様な便利アプリを使えるようになったんだけど、脱獄は良いコトばかりでは無い諸刃の剣。 やっぱり不安定なところもあって、度々再起動を強いられたりするコトも。 画像はそんな再起動をした時に発生した一コマ。 Sad Macならぬ、Sad iPhone(と言っていいのかわから無いけど)的なエラー画面。 Sad Macは見たコト無くて知識だけなんだけど、見れてチョット嬉しかったw Sad Macが発生する時はMacが深刻な状態だと思うんだけど、これはソフト的にエラーを出してるだけだと思うので楽観視。

そう言えば、明日からiPad予約開始ですなぁー。個人的には32GBのWiFiモデルで決定です。 3Gモデルは黒い樹脂の部分が嫌だし、3Gが必要な時はiPhoneがあるし。 ってコトで、オラワクワクして来たぞと。

– From iPhone